シワの原因と対策について

シワは活性酸素による皮膚の老化などによって
どうしても避けられないものです。

同年代の人を比べて
シワが多いとどうしても老けて見えてしまいますよね。

出来てしまったシワを化粧品でなくすことは
すごく難しいことです。
時間もかかります。

まずはシワが出来ないようにスキンケアを頑張りましょう。

小じわ(出来始めのシワ)は、若い人でも出来やすい要因があります。
冷暖房に当たった時にお肌が乾燥したり
お手入れ不足によって出来ます。

保湿力の高い化粧水、アミノ酸成分入りの化粧水
等を使う事によって乾燥を防ぐことが可能です。
シワが深くなると化粧品でのケアはとてもじゃないですが
消すことが出来ません。

抗シワの化粧品も数多く出ていますが、
深くなる前の小じわでしたら効き目はありますが
深くなってしまうと消すことは難しいと思ってください。

小じわのうちに対処することが、
シワを無くす重要な一歩になります。

では、小じわがシワ(深くくっきりとでてしまったシワ)
になるとはどういうことでしょうか。

シワは皮膚の老化と、紫外線を浴び続けた結果
出来てしまうものです。

小じわのうちに毎日のスキンケアによって
取ることは出来きますが、
お手入れの方法が間違っていたりして
シワを深くしてしまうこともあるので要注意です。

また、深くなってしまったシワを目立たなくするには
どうしたらよいでしょうか?

一年を通して紫外線対策を心がけましょう。
化粧品を使うようになったころから
紫外線予防の化粧品を取り入れて
肌にダメージを残さないことが
皮膚の老化を遅らせる為の基本になります。

紫外線が強くなる夏場はサングラスや
日傘をさすことを心がけ、
出来るだけ紫外線を浴びないようにしましょう。

また、化粧品を選ぶ際も
抗酸化の化粧品を選ぶと良いでしょう。

Comments are Disabled