肌のテカリを防ぐためには・・。

夏場は特に気になるのがTゾーンのテカリなんです。

口の周りは乾燥が気になるのですが、どうしてもおでこの辺りは光ってきてしまいます。

ファンデーションや、下地を使うと、ある程度テカリを抑えられる商品は見つかります。

ただ、できれば日常のお手入れで軽減できると嬉しいのですが・・。

そんな中、肌のテカリの原因などを知っていくとわかったこと。

それは、困った状態を軽減させるために良いことは、
適度な洗顔と水分をしっかりとしみこませることなんだそうです。

洗いすぎてはいけないのはわかるのですが、洗顔剤を落とそうとあまりにバシャバシャと、
顔に水をかけすぎてもいけないようです。

顔に洗顔料が残ると、ニキビの原因にもなる!と思ってしまうので、
しっかりと洗いたい気持ちになるんですよね。

でも、それによって毛穴から皮脂が出てくることが激しくなってしまうとのこと。

なんだかお肌って、デリケートすぎて困ってしまいますね。

そして、すすぎの際の水の温度にも注意が必要ということです。

お湯を使うことで、脂性は強まるようなんです。

でも、毛穴を開くためには温かいお湯で毛穴を緩めることは大切なんですよね。

そうなると、水とお湯を上手に使い分けなきゃいけません。

化粧水に関しては、アルコール分は抜きで、
水分をしっかりと補給できるものを使うと良いということも知りました。

自分の洗顔の仕方、使っている化粧水などの成分ももう少し見直してみようと思います。

そして、紫外線も良くないようなので、お出かけの際も注意が必要です。

Comments are Disabled