美顔ローラーのやりすぎにはご注意を

お肌に刺激を与えすぎなのはいけないと
何度もお伝えしていますが、
なんと、美顔ローラーも良くないとの情報があります。

びっくりしますよね。
お肌にハリを与えるために
コロコロするだけのあのローラーでさえ刺激が強すぎるのです。

この刺激が強すぎるということはどのようなことが
起きるかといいますと、
しわやたるみが増えてしまう原因となります。

ではどのくらいの刺激なら大丈夫なのか?
といいますと、
実際のところパッティングすら良くない刺激です。
今まで、化粧水はコットンや素手でパッティングしていましたよね?
でも本当はこれすらお顔には強い刺激だということです。

コロコロも、もし使うのであれば
週に1、2回数分
かるく転がすだけにした方が良いでしょう。

せっかくしわやたるみをなくすために
一生懸命コロコロしていた美顔ローラーが
逆にしわなどの原因となってしまうなんて思ってもみないことですよね。

お肌というのは、ご自身で考えている以上に弱い物です。
ふき取り化粧水などもあまり良くない刺激になります。

では、何なら大丈夫なの?
ということになってしまいますよね。

とにかくお肌に触れるときには優しく優しく触れてください。
美顔ローラーを使うときは
お肌に押しつけ過ぎず、軽く自然と転がしましょう。

クレンジングの時も、洗顔の時も、
化粧水などでお肌のお手入れをするときも
優しくつけることを意識してください。

マッサージをするのであれば
軽く、指をすべらせるぐらいの弱さでリンパを撫でてあげて
血の流れをよくしましょう。
このくらいの刺激で十分お肌には効力があります。

せっかく高いお金を出して買った美顔ローラー
捨てるのはもったいないですよね。
使う回数を減らしてお肌に刺激を与えすぎないように使ってみましょう。

Comments are Disabled